愛する事は抱きしめる事じゃなく突き放す事

ジャニーズについてが9割ブログ

ファンクラブの意味とは

今月の後半からKis-My-Ft2のツアーが始まる。今回は珍しくドームではなくアリーナツアーということで倍率がどえらいものになった。そんな私はこのツアーに全滅した。なんだかんだ言ってもLIVE系は落ちたことは無かったから行けるだろうと思っていた。キスマイファンの友達は多くはないが当選と全滅が半々くらいだった。私は都心部でしかLIVE参戦できないので地方は最初から除外していたのだけれどそれが余計にダメだったのかもしれない。

そんな中キスマイツアーの一般販売が開始された。私はふと疑問に思った。一般販売の意味とはなんぞやと。一般販売するくらいの数があるのならファンクラブ優先にすべきではないのかと。でもこれはジャニーズに限らずどこのアーティストでもそうなのかもしれない。よく新聞で〇〇LIVE、一般販売〇日から販売。みたいな感じでよく目にする。一般販売が全て悪いとは言わないがこれなら1年間の高いお金払ってファンクラブに入る意味などないのではないかと。だけど結局一般販売も1分で売り切れとなっているので一般販売にだけ掛けるのはキツイ。

今回はアリーナだからしょうがないのか。それとも運営側の戦略ミスか。どちらにせよファンクラブ会員全員が入れるような規模でLIVEして欲しいのが現状。そんなの無理に決まっているけど。

そして私は切に思う。どいつもこいつも名義増やしすぎだと。私は自分の名義しかもってないのである意味ギャンブルだ。みんなが一名義ならまだ入れるのになと。無理だな。

去年の流行語に似せて一言言うならば、キスマイLIVE落ちた、事務所〇ねとでも言っておこう。