愛する事は抱きしめる事じゃなく突き放す事

ジャニーズについてが9割ブログ

山口達也の結婚から離婚までの8年

8月5日の午前中、世間を賑わす報道があった。“山口達也離婚”

このニュースは私の中で大きな衝撃を与えた。私はこの日Kis-My-Ft2のLIVEに行こうとしていた。あまりにも突然で驚きが隠せずファンサうちわを忘れて参戦した。

山口達也は2008年にいわゆるでき婚だった。TOKIOのLIVEでファンに報告という形だったのだけれど、今回はLIVEはやっていないので記者会見という形になった。わざわざ記者会見必要あったのかと思ってしまうが元妻と子供達の安全を思ってクギをさしたかったのだろう。

私はここ数年山口達也が大好きだ。奥さんがいようが子供がいようが山口達也という人間が好きだ。でもきっとファンクラブに入ってちゃんとしたファンになるってなった時に私は山口達也の担当ではなくなる。自担が結婚して子供がいるのが嫌だから。ファンなら担当の幸せとか願えよと言われてしまえばそれまでだけれどこれは昔から変わらない。どうしても奥さんや子供がチラついて純粋に応援できないから。

山口達也のファンは結婚から離婚まで一体どういう思いで見ているのだろう。複雑なのかどうなのか知りたい。あまりSNSなのでTOKIOファンに遭遇する事がないのだがやっている人が少ないのだろうか。

私は彼らのプライベートの事はどうしても気になってしまうが純粋にアイドルの山口達也という人間をこれからも応援していこうと思う。