愛する事は抱きしめる事じゃなく突き放す事

ジャニーズについてが9割ブログ

A.B.C-Z河合郁人という男

A.B.C-Zを初めて見たのは雑誌だった。第一印象は河合郁人しか覚えていない。むしろ河合しか見てない。他のメンバーの印象薄すぎたんだと思う。まだA.B.CだったのかA.B.C-Zになった後なのかも分からないくらいだ。肝心の河合郁人への印象は「フットボールアワー後藤輝基やないかい!」としか覚えがない。

その後A.B.C-Zはデビューをしたのだがそんなに取り上げられなかった「五関晃一、坂本昌行のデビュー年齢上回る」問題。これはしょうがない。だってその前に北山宏光が塗り替えてたんだから。それをまた塗り替えた五関晃一凄いけど全然取り上げられなかった。

そんな苦労人A.B.C-Zはみんな好きなのだけれどその中でも河合郁人が好きだ。河合はジャニーズものまねが得意だ。レパートリーは数知れず。TVなどで披露するのは木村拓哉松本潤亀梨和也が多い。河合は強火木村担だ。いつか自分も木村拓哉になれると思って少年時代を過ごしていた。だが滝沢秀明に「お前は違う」と言われ路線を変更せざるおえなかった。何そのエピソード愛おしい。

ブログやTV、様々なところで木村拓哉を熱弁している。そして時に嫉妬する。ジャニーズJr.のジェシーは木村と安堂ロイドで共演し手作りの苺大福を木村に食べてもらったというエピソードを河合にしたのだがその時の河合の感想が「木村さんの食べかけの苺大福持ってこいよ」だった。ファンというカテゴリーを越えて変態になってしまった。それを見ていた私も「私だって食べかけの苺大福食べたいよ」とTVの前でツッコんでしまった。

そんな河合だがMC能力は若手の中ではトップを争う。むしろ争ってる相手いるのか?って思うほどだ。君がNO.1〜☜

A.B.C-Zの中ではTV露出は塚田僚一の次だが彼のトークやMCを知って欲しいのでもっとTV露出するべきだ。

彼の今後の活躍に期待。