愛する事は抱きしめる事じゃなく突き放す事

ジャニーズについてが9割ブログ

Kis-My-Ft2千賀健永との出会い

Kis-My-Ft2と初めて出会ったのは私が高校生の頃だった。約7年前、私の高校はジャニヲタと呼ばれる人達は絶滅危惧種だった。そんな数少ない中でもJr.担がいて雑誌を見せてもらったのがきっかけだった。その頃のキスマイはヤンチャ時代と呼ばれジャニーさんに「YOU達汚いよ」って名言残された時代。第一印象悪いにもほどがある。ヤンキーか。いや、田舎のホストか。ドラマで玉森裕太がごくせんをやっていたって事もあって玉森君くらいしか印象がなかった。

数年後藤ヶ谷太輔玉森裕太主演の美男ですねを母が見ていたので私もついでに見ていた。その後デビューしスマスマに出ていたのだがその時も特に印象はない。中居さんに、なかなか花束を貰えずオロオロしている千賀健永のファンになるのはまだ先の話。

キスマイBUSAIKU!?という番組が始まり何となく見ていたら発言には天然を感じるし謎な行動するし、でもいつもニコニコしている千賀健永がいた。いつの間にか私の癒しとなっていた。そこからはもう千賀健永に夢中だった。FCに入る前ご縁があって私はドリームボーイズを観劇した。初千賀健永だった。出てきた瞬間に泣いた。その後も新春LIVEに誘っていただいたりして千賀健永を見た。
それからFCに入り自分の力で見たのは去年のKis-My-WORLDだった。新規だったからなのか席は初めてでアリーナを当てた。びっくりぽんや。(朝ドラ見てないけど使ってみた)
アリーナは最前列なら最高だろう。私は真ん中だった故に埋もれた。ほとんどその時キスマイを見た気がしなかった。

今私は千賀健永以外にも中居正広さん、坂本昌行さんの担当だ。優先順位は最下位だけれど私をジャニヲタにさせた千賀健永は素晴らしい。