宮城県へプチ旅行~いざ旅行へ編~

8月21日水曜日。曇り。6時に起床した私は朝からソワソワしていた。旅行へ行くのは片手で数えられるくらいしかなくて、ましてや1人旅などしないと思っていた。しかし1人旅と言っても彼女(Nさん)の住む街までだし、ただの片道でしかないが私にとっては重大なことだった。

9時20分、最寄駅に着き電車へ乗った。夏休み中とはいえ電車内は混みキャリーケースで出かける身としては邪魔者でしか無かった。何やかんやで大宮駅に着いた。新幹線に乗ってる時間とお昼が重なり軽く食べないと無理だなと感じてコンビニで弁当と牛タンスモーク(もはやつまみ)を買った。新幹線がくるまで少し時間があったので荷物を整理しつつポケGOをやっていた。(何してんだ)

新幹線(やまびこ)がやっときて乗り込んだ。しかしそこで事件が起きた。私は窓際の席を予約していたのだがその席には女が座っていた。私は券を見返しこの席で合っていると確信していたが「席間違ってますよ」とは言えないチキン野郎なので「すみません、これ、この席で合ってますか?」と私の券を見せてあなたの席、違いますよと遠回しに伝えた。女は「合ってますよ……あ。私違ってましたね、すみません」と言って席を変わった。恐らく女は東京駅から乗ってきて窓際の席が空いているから乗ってこないのだろうと思って座ったのだと思う。いや、窓際の席乗ってこない訳ねぇだろ。……そんな事件がありつつ宇都宮辺りでお腹が減り昼食にした。

お昼を食べ終わった後やる事がなくなった。誰かと一緒なら楽しくお喋りでもしていたのだろうが1人だから暇で暇でしょうがない。寝るか音楽聴くかバッテリーを気にしながらケータイいじるかの3択しかなかった。結果音楽聴きながら寝ようと試みた。しかし気持ちがたかぶっているせいか全然寝れなかった。仕方なく私は2時間サスペンスのモブ役の妄想をし始めた。(なにそれ)

2時間サスペンスが好きで、暇な時観るようにBSで再放送されているのをビデオ撮っては推理するというインドア生活を送っている。いざ妄想しようと思ったが旅の前日、テンションが変に上がっていて既に妄想していたのだった。迂闊だった。もうやる事無くした。終了。そして私はそっと目を閉じた……。

宮城に近くなるにつれ山々が多くなりトンネルを何個も潜るので耳がキーンとなりつつも快適に過ごしようやく宮城へ着いた。14時過ぎの遅めの到着。

 

 

NEXT:観光をしよう

 

 

宮城県へプチ旅行~別れと再会編~

彼女(Nさん)と出会って10年。彼女は去年の冬、義理の母と同居する為東京を去った。今まで卒業式で泣いてる奴見てクソ冷めきった目で嘲笑っていた私(性格に難アリ)なんだが最後に会った日、彼女がバスに乗り手を振っている姿を見ながら私は泣いていた。secret base感ある。

今までの人生で1人旅はした事が無かった。何故1人で行こうと踏み切れたのか謎だが私は宮城へ行くことを決めた。その旨を彼女に伝えると喜んでくれた。ある日、LINEがきて見てみると8月の初め頃東京寄るんだけどご飯食べない?ときていた。いや、宮城で感動の再会ちゃうんかい!と思ったが特に予定も無いので会う事になった。

当日、久しぶりに会った彼女は髪の毛をバッサリ切っていた。昨日切ったばっかりなんだよね。と笑っていた。彼女の息子くん(Kくん)はすっかり私の事を忘れていた。無理もない。半年以上会っていないのだから私の名前も遊んだ記憶も消去され多少悲しかった。致し方ないことだと割り切った。ご飯を食べながらお喋りしているとあっという間にお別れの時間になり新幹線で帰って行った。私は見送りを済ますとポケモンセンターへ足を運んでいた。ある程度物色をしメタモンのぬいぐるみをGETして地元へ帰った。何してんねん私。

 

NEXT : いざ旅行へ編

さよならをした日

物凄く久しぶりになってしまった。ブログを書く習慣も時間も体力もなかった。そしてなにより書くネタがなかった。キスマイのLIVEへ夏に行きこれでもう悔いなくサヨナラできる……なんて思っていたらまさかの冬コン決定して東京2日だけだから無理ゲーだけど応募するだけタダだし試しにやってみるかと思って、忘れた頃に「“当選しました”」

おい、マジか。同行決めてないし!と思っていたが妹の様に可愛がっている子が一緒に行ってくれると言うのでお願いした。その日私は全然ライブだ!っていうテンションではなくていつも以上にボーっとしていた。乗る電車は逃し人の群れに流されよく分からないところを行ったり来たり。ライブ中、舞祭組の曲は夏のツアーの時はなんだったっけ?と聞かれても全然思い出せなくて、あれだよ、あれ。としか言えなかった。

毎年千賀さんには干されてばかりで私の席に近づいてきたなと思ったら反対側向いてファンサ。いつもの事だし今回もそっぽ向かれると思っていた。けど今回は私の席に来るは来るは……。席はいい方ではなかったからファンサなんて無理だったけど今回初めて反対側向かれなかった。いつも以上にキラキラしていていつもの千賀さんではなかった。夏の時にも思ったが千賀さんの様子が違かった。オーラスでは泣くしなんか脱退するのかな?っていうオーラを発してた。冬コンは冬コンで最後捌ける時「ずっーと、一緒だよ♡」なんてプロポーズするもんだから焦って「え、ちょ待って」って心の中で木村拓哉になった。

LIVEは本人に会える唯一の場だし今後またLIVE入ってもキャーキャー言うだろうとは思う。だけどやっぱりキスマイに対して思うことが多いしFCに入る前の茶の間ファンの方が私には合っているなと思った。そうして悩んでいるうちに期限が10日と迫ってそのまま更新せずフェードアウトした。こうして私のキスマイ担としての活動は終わった。

ファンを辞めよう

昔からスーパーアイドルSMAPを応援しているとどうしても他のグループと比べてしまう。比べたところでどうしようもないがSMAPだったら……この子だったら……とつい考えてしまう。若手のアイドルと長年のアイドルじゃ経験もレベルも違うのに。SMAPを侮辱する者、尊敬していない者は私は許せない。

私はおんぶにだっこのキスマイ(舞祭組)が許せない。そして裏切りながらもレギュラーには出演するその神経が分からない。自担(千賀)に関しても舞祭組の事を未だに納得いかない一方中居さんの番組では美味しい思いをする。私はそれが理解できない。行動が理解できないのであって決して本人を嫌いになった訳では無いが受け取る人によってはそれはもう嫌いだよと言うかもしれない。

ここ数年の出来事を書いたけどそれよりもっと前からグループとしての魅力は感じていなかった。売り出し方もよく分からないし個人のバラエティのやる気の無さが目に見えて見るに見兼ねる。こんな思いをするならもう区切りよくファンを辞めようと決意した。実際新しい地図のNAKAMAになっているしFCの3つ掛け持ちは金銭的にキツくなってきた。

何も考えずにファンをできればそれが1番だよね。と言った友達がいたが私には到底無理そうだ。最初の頃は純粋に千賀が可愛くて泣き虫なのも可愛くて天然で可愛い奴めと思っていたが今は何も思わない。きっとこれが潮時なのだろう。今年のLIVEにありがたい事に2公演当たったのでそれを最後にキスマイのファンを辞めようと思う。

ありがとう、キスマイ

ありがとう、千ちゃん

さようなら

舞祭組の方向性

舞祭組のアルバムが発売されてから今日まで1回しか聴いてない。私なりに腑に落ちないというか思うことが沢山ある。今回のアルバムってなんのために発売したんだろう。ツアーの為?

 

そもそも舞祭組が生み出されたのはパッとしない4人の知名度UPだった。中居さんがプロデュースする事で注目度は高かった。しかしSMAPの事で舞祭組に手が回らない自体になった時、舞祭組は自分たちで作詞作曲し曲を完成させた。私は道しるべを聴いた時中居さんは死んでるんだ。ってなった。

そして今回のアルバム。今回も中居さんの作詞作曲はなしだがまた舞祭組で作詞作曲するのだろうと思って蓋を開けてみたら提供された歌を歌っているだけだった。そして不自然な程に入っているブサイクという言葉の数。ブサイクって入れておけばいいと思ってるのだろうか。歌詞が全然頭に入ってこない。舞祭組の個性も強みも面白みも何も無かった。

このアルバムを引っさげてツアーということだけど構成は中居さんに相談しただのやってくれただの聞いて唖然とした。自分達の力で何も出来ないのかと。

 

私は道しるべ発売前から舞祭組はもう活動しなくてもいいと思っていた。知名度も知れ渡ったし個々の仕事も増えてきて舞祭組存続の意味はもうないと考えていた。成長してくれたと感じたから。けどそんなことは無かった。全部おんぶにだっこで恥ずかしくないのか?

 

今後まだ舞祭組として活動するならもう何もかも自分達でやり遂げてほしい。道しるべで使った3人のコーラス、ハイタッチ会という汚い手を使って1位になっても構わない。そこまでして1位にこだわるなら、舞祭組を続けたいなら自分達で頑張れよ。私は1公演入る事になったが見ようによってはさよならかもしれない。

新しい道、新しい地図

イエエエエエエエエエエエエエエエエイ!!!ジャスティィィィィィィィィィス!!!

こう叫ばずにはいられない。怒涛の情報ラッシュで追いつくのが忙しかった。新しいFCを立ち上げSNSを解禁し3人で退社後初の生放送72時間。寝る時間あるの?(そこか)

Ameba様、本当最&高!!番組内容はみんなからの質問に答えるという内容なのだが絶対過激な質問が多くなると思われるしどこまでぶっちゃけられるのか謎。でも新しい地図がアップした動画にはジャニーズ事務所への不満をぶちまけるような言葉があるように感じる。だからきっと何かしら発言するかもしれないが私はそこまで望んでいない。3人が楽しくやってくれればそれでいい。

ところでSNS解禁に伴いamebaTVで流れた予告動画は最後のオチのせいでほとんど覚えてないくらい笑いしかなかった。

インスタグラマー 香取慎吾

ブロガー 稲垣吾郎

YouTuber 草彅剛

もうこれ笑うしかない訳で。YouTuber草彅で笑う人いない説。大丈夫だろうか、YouTuber草彅。YouTuber草彅……(言いたいだけ)

 

11月の三連休はずっと起きれるように頑張ろう。(無謀)

ファンクラブの意味とは

今月の後半からKis-My-Ft2のツアーが始まる。今回は珍しくドームではなくアリーナツアーということで倍率がどえらいものになった。そんな私はこのツアーに全滅した。なんだかんだ言ってもLIVE系は落ちたことは無かったから行けるだろうと思っていた。キスマイファンの友達は多くはないが当選と全滅が半々くらいだった。私は都心部でしかLIVE参戦できないので地方は最初から除外していたのだけれどそれが余計にダメだったのかもしれない。

そんな中キスマイツアーの一般販売が開始された。私はふと疑問に思った。一般販売の意味とはなんぞやと。一般販売するくらいの数があるのならファンクラブ優先にすべきではないのかと。でもこれはジャニーズに限らずどこのアーティストでもそうなのかもしれない。よく新聞で〇〇LIVE、一般販売〇日から販売。みたいな感じでよく目にする。一般販売が全て悪いとは言わないがこれなら1年間の高いお金払ってファンクラブに入る意味などないのではないかと。だけど結局一般販売も1分で売り切れとなっているので一般販売にだけ掛けるのはキツイ。

今回はアリーナだからしょうがないのか。それとも運営側の戦略ミスか。どちらにせよファンクラブ会員全員が入れるような規模でLIVEして欲しいのが現状。そんなの無理に決まっているけど。

そして私は切に思う。どいつもこいつも名義増やしすぎだと。私は自分の名義しかもってないのである意味ギャンブルだ。みんなが一名義ならまだ入れるのになと。無理だな。

去年の流行語に似せて一言言うならば、キスマイLIVE落ちた、事務所〇ねとでも言っておこう。